☆西国街道の旅 - トピック返信
新着返信
返信がありません
QRコード
(東広島市上三永~竹原市新庄)の道ゆきぶり
2019年03月25日 00:13
西国街道の旅 安芸・備後路 第11回(東広島市上三永~竹原市新庄)の道ゆきぶり
主催:西国街道散策会(有志)
日時:平成31年3月24日(土)  10時00分~13時30分
参加:15名(小泉彰、中畑實、保坂伝、法貴徳充、大橋弘明、新谷加代子、伊藤久子、藤田宣久、小林容子、高垣みどり、岡本幸宏/早苗、久保田豊/啓子、塩形幸雄)
1. やるきまんまんの行程
午前9時10分、JR西条駅南階段下に集合しました。9時00分発の竹原行のバスに乗り「石門」(いしもん)バス停まで移動しました。少しヒヤッとする天候でしたが、歩くのにはちょうど良い天候に恵まれて良い行事となりました。この度は、遠くは兵庫県から藤田さんの参加をいただきました。楽しい一日が期待できるスタートを切ることができました。最初は、街道の上にかかっている水路を支える石門に集合しました。引き続き、バイパスを迂回し、そこから街道を進みました。茗荷の清水、石立神社と進みました。田万里地区の住民から、昔の街道など盛りだくさんな話を伺いました。引き続き、西立寺、一里塚、田万里一と進んでいきました。田万里宿では、本陣などがあったようです。ちょっと変わった椿の花を見ました。また、各所には災害の爪痕が多くありびっくりもしました。西野大橋、国道2号を渡り、再び一里塚を通過しました。ちょっと休憩ですね。あともう少しと横大道まで一気に歩きました。ここでイベントは終了、13時30分となりました。もう少し早く着く予定でしたが、申し訳ありませんでした。更科で食事をしていただき、岡本さん、小泉さんの車で西条まで皆さんを運んでいただきました。ありがとうございました。今回は、西国街道郊外を行く企画でした。楽しく歩けたでしょうか。でも、食事を済んだ後みんなでするなど、たまにはこんな企画もいいですね。次回は、今秋、竹原市新庄~三原市本郷までを歩きます。交通の便から、西条駅で集合、田万里まで、バスで移動ののち、田園の中を歩く感じです。長距離などで違った設定になるかと思いますが、愉快に歩くことができればと思います。途中で、食堂で食事をしていただくようになります。お楽しみにというところですね(⌒∇⌒)
「春の街道 歩いたが 昨年の 災害の爪痕 なまなまし 」
「西国街道とは、江戸時代の山陽道のこと、特に、京都から、西宮を経て、下関にいたる区間を西国街道と称していました。」 悪代官Y.Shiokata著 写真:石門他

書き込みツリー表示