尾道イベント案内所の「河原功の写真展  [テーマ:アンデスに住む人々」
「河原功の写真展  [テーマ:アンデスに住む人々」の書込一覧です。
河原功の写真展  [テーマ:アンデスに住む人々
【閲覧数】1,811 【マップカテゴリ】期間限定イベント
2010年07月09日 23:12
今月1日から30日までの間、尾道中央図書館の斜め向かいの喫茶店「プティ・ポアン」にて、河原功の写真展を行っています。
テーマは、「アンデスに住む人々」です。

嘗て、インカ帝国で栄えたペルーのアンデス山脈の村々には、今もなおインディヘナと呼ばれる先住民族の人達が多く住んでいる。彼らは、スペイン人がこの地を侵略・征服する以前からこの地に住み、主に畜産業や農業に従事しながら、素朴で、自然と共に生きる生活を営んでいる。
 
今回、アンデス地方を巡り、この地に生きるインディヘナの人々の生活の様子を写真に収めたので、ご紹介します。
また、アンデス地方の民芸品も展示販売しています。

期間:2010年7月1日(木)~30日(金)
    9時~18時 (休日:月曜日)

場所:ギャラリー&カフェ「Petit Point」 プチ・ポアン
   広島県尾道市東久保町6-26
  (尾道市立中央図書館の斜め向かい)
   最寄りバス停「防地口」から約130m
   TEL/FAX 0848-37-2521

722-0045 広島県尾道市久保1丁目9-18
河原 功 
全日本写真連盟会員、尾道写真クラブ会員
 TEL/FAX 0848-37-1101
E-Mail mqtck288@ybb.ne.jp
http://www.amigos-onomichi.co.jp/

書き込み数は1件です。
[ 日付順 ] [ 投稿者順 ]
Re: 河原功の写真展  [テーマ:アンデスに住む人々
【返信元】 河原功の写真展  [テーマ:アンデスに住む人々
2010年07月10日 13:06
今月中に拝見させていただきたいと思っています