☆神社・仏閣に参詣しましょうの「三十三間堂」
「三十三間堂」の書込一覧です。
新着返信
返信がありません
QRコード
三十三間堂
【閲覧数】73 【マップカテゴリ】寺院参詣
2017年06月25日 01:56
三十三間堂(さんじゅうさんげんどう)は京都府京都市東山区にある寺院の仏堂。建物の正式名称は蓮華王院本堂(れんげおういんほんどう)。元は後白河上皇が自身の離宮内に創建した仏堂。本尊は千手観音。

堂内中央に鎌倉時代の仏師湛慶作の本尊千手観音坐像を安置。その左右と背後に計1,001体(1,000体ではない)の千手観音立像を安置する。左右の仏壇に各500体の千手観音立像が10段50列に並ぶ。千手観音立像は本尊の背後にもう1体あり、計1,001体となる。内陣の左右両端には向かって左(南端)に風神像、右(北端)に雷神像を安置。

壮観である

御朱印をいただく

返信書き込みはありません。