☆西国街道の旅の「6)逢坂山峠と逢坂山関址(大津市逢坂)」
「6)逢坂山峠と逢坂山関址(大津市逢坂)」の書込一覧です。
新着返信
返信がありません
QRコード
6)逢坂山峠と逢坂山関址(大津市逢坂)
【閲覧数】59 【マップカテゴリ】西国街道
2018年11月05日 07:08
6)逢坂山峠と逢坂山関址(大津市逢坂)
京から大津に向かうところ逢坂山がありここを超えるルートとして逢坂山峠がある。現在も国道一号や、京福電鉄が通っている重要な路線でもある。途中には大谷に日本一のウナギの看板があり「かねよ」が有名で訪れる人が多いらしい。また、途中には蝉丸神社があり上社、下社などあり、多くの方が訪れている逢坂峠の頂上には、逢坂山関址碑と休憩所がある。歩いて越えたのだが、結構きつかった。ここは、昭和7年国道1号の改修工事で、江戸時代の道を逢坂山峠て、4m切り下げ拡幅している。江戸時代、峠越えの道、歩くのにも大変なところ、荷車など車石が必要なのも理解できる

返信書き込みはありません。