☆神社・仏閣に参詣しましょうの「石山寺を訪れたとき、御朱印もいただいていた。」
「石山寺を訪れたとき、御朱印もいただいていた。」の書込一覧です。
新着返信
返信がありません
QRコード
石山寺を訪れたとき、御朱印もいただいていた。
【閲覧数】28 【マップカテゴリ】寺院参詣
2019年06月28日 08:42
紫式部が源氏物語を書いたという。
石山寺を訪れたとき、御朱印もいただいていた。

平安時代寛弘元年(1004)、紫式部は時の中宮の新しい物語を読みたいというリクエストを受け、新しい物語を作るために石山寺に七日間の参籠をしていました。
そのとき、琵琶湖の湖面に映える十五夜の名月を眺めて、都から須磨の地に流された貴公子が月を見て都を恋しく思う場面を構想し、「今宵は十五夜なりけり」と書き出したのが『源氏物語』の始まりと言われています。

返信書き込みはありません。