■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://onomichi-sns.jp/blog/blog.php?key=32319
2013年01月09日(水) 
写真は高脂血症から進む心筋梗塞、脳梗塞治療薬の主成分でその化学構造式です。

この物質から7種類の治療薬が開発、販売されて世界で最も売れている(2兆円以上)薬、とのことです。

閲覧数980 カテゴリ日記 コメント3 投稿日時2013/01/09 10:29
公開範囲外部公開
コメント(3)
時系列表示返信表示日付順
  • 2013/01/09 12:13
    医学の進歩は素晴らしいですね
    次項有
  • 2013/01/09 12:52
    スーパーコンピューターの活用で、車などの開発はもちろん、医学にも様々な計算が短時間にできるようになるというようなことをニュースかなにかで見ましたが、
    こうなると薬が人体に及ぼす効果や効能、副作用なども、個人差による影響も細かく分析、予測できる時代がすぐそこにきているようですね
    臨床実験は大切ですが、実験による弊害もあるでしょうから、頼りすぎないまでも、期待してしまいます
    次項有
  • 2013/01/10 09:24
    > ももたろうさん
    > 釣大好きさん

    医工連携が言われ、その実績も上がっているようですね。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
Uncle Karlさん
[一言]
現在はfacebookでの活動(海外友人多数、日英両語受発信)が主ですが、尾…
■この日はどんな日
ほかの[ 01月09日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み