■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://onomichi-sns.jp/blog/blog.php?key=38395
2014年07月26日(土) 
おはようございます。
今朝も晴れの千葉岩井。しかし、地面は昨日からの熱が残っています。水まきで少しでも涼を。

昨日、少額ではありますが先日の大雨で土砂崩れの被害がありました長野県南木曽町の災害対策本部宛に義援金を送りました。
国道がその後、大丈夫のようですが、JR中央西線は復旧工事中で、現在も避難をされている方がいるそうです。

この国の一番いけないのは、災害がある程度、時間がたつと報じないことです。
私たちもいつなんどきに被害を受けるかわかりません。そういう認識と、12歳の男の子が犠牲になりましたが、このような事態にならないためにも、という思いで送りました。

どうか、皆様、現地が1日も早く再建・復旧ができるようあたたかいご支援をお願いをします。

閲覧数1,599 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2014/07/26 05:44
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2014/07/26 08:01
    災害は、日常茶飯事ですからね。
    小規模だと尚更報道も義援金もないです。
    去年の集中豪雨で土砂崩れした
    同級生のゴルフ場が、結局廃業しても
    何も無いのですからね。
    次項有
  • 2014/07/30 07:46
    > 【とっちゃん】さん
    被害の規模に関わらず、ほんとは支援があったほうがいいのですが。
    昨年の野田市など関東地方の竜巻被害で、制度の基準にいかなかったために、支援の有無に差が生じたニュースは、心が痛みます。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
南房総のかずちゃんさん
[一言]
鉄道・福祉を中心に常に探求心と現場主義。平成元年・国内旅行業務取扱…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み