■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://onomichi-sns.jp/blog/blog.php?key=45021
2017年01月10日(火) 
人には、幾つもの出会いがあります。

最初の出会いは、自分の母親。

母親の事を人と人との出会いというのは

おかしいかもしれませんが

私は出会いだと、そう思います。

自分で選んで母親の所に生まれてきたかどうか

分かりませんが、10ヶ月大事にお腹で育てられ

1人の人間として世に生まれる。

そして最初に、母の顔を見たはず。

母だけど別々の人間。

その事で母との事も出会いだと感じます。

母から教わった幾つもの事。そして母との環境。

手作りの大切さを母から学びました。

それが、私の生活スタイルになり

そして、お仕事に成っています。

私の素晴しい最初の出会いは母なのです。

幾つもの幾つもの出会い。

皆様にも素敵な出会いがあります様に。

閲覧数1,269 カテゴリ手作り コメント2 投稿日時2017/01/10 18:17
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/01/11 22:02
    私の場合、生まれてすぐ祖父母に預けられたので、その影響が強いように思います。
    祖母はとにかくよく働く人で、夜中まで私の面倒を見てくれていたようですし、祖父は未熟児の私を生かすために、一日中抱くための帯のようなものや、ミルクにビタミン剤を混ぜるなど、ありとあらゆることをしてくれたみたいです。
    お陰でここまで生き延びられたのですが。
    祖父母や伯父の一家、伯母、曾祖母についてきていた寝たきりのお手伝いさん。
    私を入れると9人家族。
    この前、従姉が「たしかにばあちゃんは、三時間おきにおむつをかえたり、ミルクをあげたり、ようしょうたと思う」と言ってました。
    伯父の一家も、おやつがあると私を呼んでくれていたと聞いています。
    出会いと言えば、私にはそれで、大勢に育てられたので、大勢に尽くすことが運命付けられてしまいました(笑)
    次項有
  • 2017/01/12 20:09
    鉛筆元気さん
    ももさん、なんて素敵な家族なんでしょう!愛情いっぱいに育てられたんですね。大切なももさんの生い立ちを話してくださって有難うございます。でも、お世話も大変だったと思います。人には分からない事も沢山あったのではと思います。辛い時、なんで私ばかり...
    と思う様な事も私にはありました。でも、周りをみたら、みんな苦労の無い人はいないという事にも気づきました。楽しめる時は目一杯楽しむことをして疲れも取れたらいいなと思います。。元気な自分になる為に必要ですね~。頑張ってきた分沢山ご褒美をもらって下さいね!
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
元気さん
[一言]
まったりした尾道が好きです。 実家も尾道。 皆様と仲良く情報交換等出…
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み