■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://onomichi-sns.jp/blog/blog.php?key=45257
2017年02月20日(月) 
こんばんわ。
今夜は2本にわけて書きます。

昨日も書きましたが。
国労で展開されている、JR30年を問う・全国キャラバンの地区集会。

23日は13時30分から館山市菜の花ホール
24日は18時から木更津市中央公民館

でそれぞれ地区集会が開催します。
JRが発足して30年。確かに経営努力はしているのでしょうが、その陰で犠牲になっていること、少なくないように思います。
従事されている方、沿線の地域住民、それぞれでかかえている部分あります。



昨晩。
私は職場で仕事中でしたが、こともあろうに私の携帯に、日本年金機構の委託を受けている業者から電話が。
仕事のタイミングをみて、話を聞いたら、なんと、国民年金の保険料納付について、連絡をしたとのこと。
いきなり、年金の基礎番号をたずねてきました。
私はすぐさま、


私は年金保険料の免除申請で了承の決定を受け、その後、最近になって、職場の社会保険に移行している


点を伝えました。
私は10年前にいわゆる消えた年金で、納めたはずの国民年金保険料2年分の記録が、一時、なくなりました。
相談できる代議士さんと連絡を取りながら、当時の社会保険事務所に出向いて、記録を訂正させました。
そんな経験もあり、またも、日本年金機構で、加入者の情報管理がきちんとなっていないのか、疑問を感じました。

しかし、携帯の着信にはフリーダイヤルの番号の記録でしたので、もしかしたら、装ったものではと。

早速、以前、相談した代議士さん事務所に連絡し、状況を伝えることにいたします。

もし、年金機構からの委託業者であれば、申し訳ないが、ずさんと、いわざるをえないです。

閲覧数1,449 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2017/02/20 00:33
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
南房総のかずちゃんさん
[一言]
鉄道・福祉を中心に常に探求心と現場主義。平成元年・国内旅行業務取扱…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み