■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://onomichi-sns.jp/blog/blog.php?key=45424
2017年03月19日(日) 
大坂銅座あと
石見銀山も、江戸時代後半では、同の産量が増えてきました。
その銅も、尾道港から、こちらに持ち込まれています
もっともここは銅の出入りを統括するところだったとか
それぞれの商人がそれぞれ精錬をしていた
住友もその中心であったとか。
銅の灰吹き所跡今もあります
次回はそこを訪ねてみよう

大阪市中央区今浜 高麗橋より西に行ったところ

大坂、銀座跡、近くにあります
石見銀山の銀もこちらでチェックを受けて京都の銀座に持ち込まれる。そちらにもいってきました。

閲覧数119 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2017/03/19 04:23
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
さいごくくんさん
[一言]
元気な尾道が好きです。
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み