2017年09月11日(月) 
11日の新聞朝刊は休みです。

昨日は都内で、小田急線と中央快速と総武中央各駅停車が、それぞれ沿線火災で一時運転を見合わせ。
特に小田急線では、火災現場付近で踏切の非常ボタンが押されたため、一部列車がその場に停車し、車両が火災からの火を受けるという事態が。
都心の込み入った箇所は、思わぬ災害につながります。


こちらの、
http://seisakukenkyukai.blog.so-net.ne.jp/

袖ヶ浦市民が望む政策研究会で、現地の市議会の質問と関連した中身の掲載があります。
必見です。



今年の夏は、私の地元の千葉県南部に限らず、対岸の神奈川県の湘南でも、海のレジャーのお客さんが、天候不順で前年より減ったそうです。



軽井沢では、廃線になった鉄道のトンネルが、一時的な避難シェルターとして整備したそうです。
確か2000人程度は避難できるとか。



近隣の鴨川市の鴨川地区合同祭礼が、NHKのニュースで紹介されました。
動画サイト・日本ニュースでみることができます。
私が住む地域と、鴨川では同じ安房でも祭りのお囃子は異なります。



総務省で全国の自治体が展開する400の事業について、検証した取り組みをしているようです。
民間と重なるような事業を対象に、割にあっているのかどうかであります。



昨日書きました国保の移管問題。
その千葉県内のすべての市町村の移管後の保険料の試算を書く予定でしたが、日をあらためて。
詳細は9日の千葉日報に掲載があります。



内房線と地域を守る会の署名活動。
13日の富津市議会、富津市民会館での団体さんの例会で、展開があるかと思いますが。
ここにきて、地元のお客さん商売をされている方々から、署名運動についての問い合わせをいただきました。
あけて11日、急きょ、連絡をいただいた方々へ訪問です。


ちなみに。
早くも来年の地元の南房総市の市長または市議会の選挙に関係した動きの話が。

私はあえていいますが。
今現在、目の前にあることを優先して取り組んでいるため、正直、眼中にはありません。ただ、その取り組んでいることの結果いかんによっては、これらの選挙に関わる方々に、どちらかといえば、インパクトを与える影響はあるかと思います。
インパクトというよりは、ダメージかもしれないです。

閲覧数193 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2017/09/11 00:54
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
南房総のかずちゃんさん
[一言]
鉄道・福祉を中心に常に探求心と現場主義。平成元年・国内旅行業務取扱…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み