■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://onomichi-sns.jp/blog/blog.php?key=46562
2017年10月09日(月) 
ラスベガスでの銃撃事件直後のイギリスのBBC放送で、“銃を持つ悪人は銃をもつ善人が阻止できる。”と言っていました。

また、トランプ大統領も“銃規制について話す時ではない”と言いました。
それではいつがその時なのでしょう。

残念ですが、アメリカの銃規制は不可能でしょう。何も変わらないでしょう。

このような事実や私の印象をアメリカ人の友人に話しましたが、悲しそうに笑いながら、事態は益々悪くなるだろう、とのことでした。

日本は10月22日に総選挙ですが、選ばれた政治家もそれを選ぶ国民も責任は重いです。

https://learningenglish.voanews.com/a/photo-gallery…ags=mailer

閲覧数416 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2017/10/09 09:06
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/10/11 15:51
    銃を持つのは権利なんでしょうね
    自由を勝ち得た象徴なのかもしれませんね
    でも、時代は変わる
    アメリカも日本も、ちゃんと変わらなければいけない時を迎えているのではないでしょうか
    次項有
  • 2017/10/12 09:37
    生物が環境に順応して変化するのに気の遠くなるような年月が必要なのと同じ?で人間の思考も短期間では変われない?のかもしれないですね。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
Uncle Karlさん
[一言]
現在はfacebookでの活動(海外友人多数、日英両語受発信)が主ですが、尾…
■この日はどんな日
ほかの[ 10月09日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み