■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://onomichi-sns.jp/blog/blog.php?key=47234
2018年02月13日(火) 
20年近く実用英語検定試験、二次面接試験でご一緒した先生が私の母校中学校に校長として赴任しておられます。

そして引き続き熱心に実用英語学習を指導しておられるようです。

かつて尾道は英語検定試験には協力的ではなく2次面接試験の受験会場もありませんでした。

私が前市長に実情を話し、尾道市が二次面接試験会場の誘致のための努力をし、尾道中学校・高校が受験会場を引き受け、尾道での英検二次面接受験が可能となったのがほんの十年ほど前でした。(実用英検の歴史は50数年です。)

これで尾道は英検受験体制と実用英語教育の面でやっと標準的なレベルになったような気がします

閲覧数928 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2018/02/13 09:32
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2018/02/16 08:22
    尾道にとって素晴らしいことですね
    次項有
  • 2018/02/16 10:53
    どこでもそうですが、尾道も保守的で頑固なところが、また、人がいますから。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
Uncle Karlさん
[一言]
現在はfacebookでの活動(海外友人多数、日英両語受発信)が主ですが、尾…
■この日はどんな日
ほかの[ 02月13日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み