2018年04月12日(木) 
私の地元の千葉県南房総市では市議選が展開。
選挙戦は後半。相変わらず、合併前の田舎の選挙から脱却できない候補者がほとんど。
本日は、複数の候補者陣営がお忍びで本人と一緒に、何やら家庭訪問。

 今回は誰に入れるんだ
 地元に住んでいるから頼むよ

という会話のやり取りがあったようです。
選挙戦も後半で、最後の足場固めなんでしょうが、正直、上から目線の圧力の一言。
私がその場にいたら気持ちは萎縮していたと思います。別の言い方をすれば信用できないです。

私はすでに、期日前投票で公共交通と障害者福祉の観点でしかるべき人物に投じました。情勢はきびしい人物ではありますが、地元の人物でなくてはならないという、選択肢は私の中では存在はしていません。

15日の投票日は天気は良くないですが、まっとうな結果を。

閲覧数141 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2018/04/12 16:46
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
南房総のかずちゃんさん
[一言]
鉄道・福祉を中心に常に探求心と現場主義。平成元年・国内旅行業務取扱…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み