2018年09月05日(水) 
停電の影響で東北新幹線と秋田新幹線は遅れがでています。
アクアラインは通行止めです。

冠水、携帯電話の通話不可、連絡道の通行止めと船舶の事故で、かなりの人数の方が孤立をしています関西空港。まだ、先の見通しがたっていないようです。
今回は影響はなかったものの中部国際空港、羽田空港といった海の近くの空港は何らかの策が必要に感じます。


台風の強風域からは脱しましたが、現在も10メートル近い吹き返しの風が吹いています千葉岩井です。
物流はいまのところ支障はないようですが、交通機関の運行再開は難しいようです。


実は自動運転の話題を書きましたあの鉄道会社が、なんとBRT運行の大船渡線のバスの自動運転も検討をしているようです。
どうも、この鉄道会社は効率化と安全対策を天秤にはかっているようである。
人命について、しっかりした担保がなければ、この自動運転の話は慎重であるべし。

今回の台風で、内房と外房の各線の一部区間を夕方以降、運休の対応をしました。
倒木などの事故防止の判断はいいとしても、同時に保線メンテナンスが十分な状態でない言い方もできます。
来春、四季島が再び房総方面を走りますが、また、あわててその場しのぎの対応をするのだろうか。


常磐線の牛久駅でみどりの窓口営業時間の縮小、いわきと土浦のびゅうプラザの閉鎖の検討の情報が。
北鎌倉駅のみどりの窓口廃止と業務委託は、利用実態を無視した合理化のようです。
この鉄道会社は本業でなく、駅ナカにくるお客さんがまともなお客さんという認識なんでしょうか。


インバウンドのお客さん。
田舎でタクシーを探しているものの、需要と供給の事情からなかなか、頼めるタクシーが見つからない。
外国のお客さんからすれば、全国どこでも都心のようにつかまる意識が。
そこをどうにかしなくては。

閲覧数251 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2018/09/05 00:58
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
南房総のかずちゃんさん
[一言]
鉄道・福祉を中心に常に探求心と現場主義。平成元年・国内旅行業務取扱…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み