■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://onomichi-sns.jp/blog/blog.php?key=48227
2018年09月13日(木) 
猫にも考えるヤツと考えないヤツがいる
汚い話だけど、先日、自分の嘔吐物を前に、何とも深刻な面持ちで正座しじっと見つめているこたろうを見て、そう思った
たろうはその点、食い気だけ
四六時中かつおをもらうことばかり考えているから、私が立ち上がる度、その図体に似つかわしくないかわいい声で、かつおを下さいと訴えてくる
そりゃあもう、食いボケしてるんじゃないかと思うくらいしつこく
その点、こたろうは条件が揃わないと現れない
不要な動きはしないと言う感じだ
しかし、その時にはたとえ寝ていても現れるくらいアンテナを張り巡らせている
いつもは媚びないくせに、たまに何でもないときに「可愛いね」と言われる動作をしてみせる
他の猫がいないときだけ、抱いてくれと寄ってきて、少し甘えたふりをする
猫は気まぐれと言うのは間違いないけど、たろうと違って、こちらに余裕があるかないか観察しているような行動をとる
それでも、そばに居続けようと努力するたろうは可愛い
にも拘らず、ピンボイントでくるこたろうの存在感は大きい
たろうのなきかたには、ほぼ「鰹ください」と「お水ください」しかないけど、こたろうにはさらに「トイレ汚れてる」「気分悪い」「開けて」「ネズミのおもちゃ投げてくれ」「めっちゃ楽しい」「おかーちゃん」「まんま」など何種類も加わる
まあ、最後の二つはそう聞こえるにすぎないけど
いや、それでも、くっついてくるたろうも可愛い

閲覧数311 カテゴリ【ねこたつ たろう】 コメント6 投稿日時2018/09/13 00:15
公開範囲外部公開
コメント(6)
時系列表示返信表示日付順
  • 2018/09/13 08:18
    猫かわいいですね。
    実家も猫かっていました。
    私が子供のころはいつも一緒に寝てました。
    次項有
  • 2018/09/13 18:12
    > じょうさんさん
    最近、たろうは一緒に寝てます
    それだけ涼しくなったということですかね
    風邪かアレルギーか、少し咳が出ます
    たろうは毛皮をまとっているのに寒がりです
    次項有
  • 2018/09/14 07:08
    尾道の猫は人に慣れてかわいいです。
    先日、立て膝をついて写真を撮影していると、足に重みを感じ見てみると、猫が擦り寄って来ました。千光寺参道あたりが多いですね。
    次項有
  • 2018/09/14 22:44
    > 聖歓喜天さん
    千光寺山に猫を求めてこられるかたは多いです
    猫の細道も大人気です
    次項有
  • 2018/09/17 19:44
    元気さん
    かわいいですよね~。家族と一緒ですものね。
    次項有
  • 2018/09/20 11:52
    > 元気さん
    家族ですねぇ
    癒されてます
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
ももたろうさん
[一言]
人と人をつなぐコネクタとして、生きた出会いの装置を目指したいです。
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み