■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://onomichi-sns.jp/blog/blog.php?key=52391
2021年02月25日(木) 
この時期、恒例なんですが、来月3月13日のJRダイヤ改正。
並行して、地元の住民団体の署名活動の応対もやりながら、地元の新ダイヤの岩井駅の時刻表をネットに、さきほど載せました。

分析はまだ続いています。


その前に。
埼玉の川口駅のみどりの窓口が繁忙期の臨時営業に。また、上越新幹線の浦佐駅がみどりの窓口廃止が。
全国的に、駅のみどりの窓口が廃止が続いていますが、肝心なフォローが足らないです。
→みどりの窓口廃止駅が、長府、小月、竹原、清音、紀三井寺、南部、川口、浦佐、出雲崎、陸奥湊、二ツ井、豊田、稲城長沼、和泉鳥取、六十谷の各駅。


さて
今回の房総方面のダイヤ改正は、一長一短で。
千葉から内房の館山発着が4往復、外房の安房鴨川発着が下り4本・上り5本のみで、それ以外は木更津、君津、上総湊、上総一ノ宮で千葉方面からとの乗り換えに。

ワンマン運転の対象になる木更津から上総一ノ宮で、外房側で茂原方面の接続は確保→日中の京葉快速の上総一ノ宮発着で対応

ワンマン運転を補う臨時列車が、外房で下り3本・上り1本、内房は下り1本で土休日のみで各駅停車が。
→土休日の浜金谷駅の日中、岩井駅10時発の市営バスのトミーが土休日は混雑している点、沿線地元高校のここ数ヶ月の半ドンから、おそらく、臨時列車と2両のワンマンだけでは問題が。

岩井駅の朝7時と8時の各時間帯の上りは、上総湊と君津で2回乗り換えないと千葉方面にはいけない

千倉から安房鴨川の区間はワンマン対応の車両のみ、九重駅が行き違い設備廃止により、それぞれ、影響はでてくる

館山駅で下りが8時10分から9時36分、上りで16時38分から17時52分、それぞれ、空白時間帯が生じる
→平日の病院の通院、帰りの通勤・通学にはマイナスの可能性が


これからあげたことを、来月3日の館山駅での車両展示会で、ぜひとも、鉄道会社の幹部の方々はこたえていただきたいです。

閲覧数508 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2021/02/25 18:22
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
南房総のかずちゃんさん
[一言]
鉄道・福祉を中心に常に探求心と現場主義。平成元年・国内旅行業務取扱…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み